読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェアラブルデバイスは病気のシグナルを出してくれるが問題はここにある

実際に心電図異常が表示されて、病院へ行かせた事例を目にしたことがある。問題は、保険点数がつかないこと。患者自身が異常値と正常値の違いがわからないこと。 https://t.co/2TngFeTITB @MobiHealthNewsさんから— 山崎博史 (@gennesaretcare) 2017年1月13…

21st-century healthcare: how technology is revolutionising the National Health Service

NHSの取り組みは目を見張るものがある。今、technologyを使った新たな取り組みが始まっているようだ。特に、患者自身がmedicalrecordにアクセスできること。医療情報の主役を個人が取り戻せる。 #NHShttps://t.co/I4k6qaQ8xr— 山崎博史 (@gennesaretcare) 20…

SONYの本領発揮か?!

昔、プロフィール・プロ(KX-29HV3)が出た頃、ファッション関係のお店では、これでファッションショーのビデオを流していたもんです。とにかく格好良かった。30万円以上するモニターでとても一般人には手が出なかった。 今回発表された4KテレビはそんなS…

認知コンピューティングの成長を待つIoMT

最近のグランドビューの研究によるとグローバルな認知コンピューティング市場は、医療を含むすべての主要産業、全体で2025年までに$ 49.60億ドルに達すると予想されます。 hitinfrastructure.com